Disclosure

私はTVがないので、世間のいろいろな情報は外に出たときは電車内の広告を、本屋では立ち読みを、というくらいで、基本的にはインターネットに頼っているのだけれど、最近、自分の中では、

「おっ!ついに来たか!(笑、」という情報をネットで発見。

どうやら、イギリスが最初?に情報を漏らして、その次はフランス。。。という風に連鎖し始めて現在は、「おい、アメリカ、お前んとこはどうなってるんだ?」という風に世界から問い詰められている模様。。。来年の春くらいには情報を公開しなければならないくらいに追い詰められているらしい。

いや、とうとうそういうニュースが表に出てくるときが来たんだなぁ~、「宇宙人」。居ないと考える方が難しいわけだけど、実際に「居るんです」って世界のオフィシャルの席でそういう発表があるっていう映像を見ると、なんだか、2010年...来るんだなぁ~、って妙に実感したりして(笑。

結構、いろいろな映像があったのだけど、中でも笑ったのは、なんだか、普通っぽい、半分酔っ払ってんじゃねぇ~の?大丈夫か?っていうリタイアしたエアフォースのパイロットが一見、バーからそのまま、一杯ひっかけてから来たんじゃねぇ~のか?っていう感じで南部訛りバリバリで会見の席に出てきたんだけど、自己紹介から始まって、経歴なんかをちょっとしゃべったあと、何を言い出すのかと思ったら、「Unidentified Flying Object を落とせっていう指令が出たから、ロックオンしかけたんだけど、早すぎて逃げられた...」って。。。おい!本当かよ(爆笑?!と思わず、コンピュータの前で画面に向って口に出してしまったくらいの爆弾発言(笑。ロックオンなだけに!いや、そうじゃなくて。。。ちょっと待て!おい、ロックオン?、って。。。ロックオンって、すごくねぇ~か?!、おい。

UFOにロックオンしたヤツってこの地球上にどのくらい居るんだろうか?と、ふと考えたりもしたりして。。。で、そのおっさんは散々面白おかしくマジな話しをしたあとに、「あぁ~、俺はこのことを今まで何十年もの間、誰にも話すことが出来なくって苦しかった。」と涙ぐんでいて、そのことを考えると非常に辛かったのはわかるのだけれど、どうしても、私には「酔っ払いが思わずバーカウンターで愚痴って、勢い余って涙出た...」にしか見えなかった。

そのほかにも、宇宙人に関わったことのある、いろいろな分野、例えば、リタイアしたミリタリーインテリジェンス、科学者、リタイアした政治家、医者などが続々出てきて会見をしていたのだけど、かなり迫力があった。いやぁ、しかし、時代もいろいろと暴露してもいい頃合になってきたんだねぇ~。しかし、そうなると、あれだな。。。とうとう時代はスタートレックみたいになっていくんだろうかなぁ~、なんて勝手に想像。まあ、何しろ、そろそろ何かが明るみに出そうな予感がしている。

911の陰謀もガンガン出ちゃってるわけだしねぇ。。。

いや、しかし、インターネットってすげぇ~発明だよ、いろいろな意味で。


...っていうか、このニュースは一体新しいのか?!TVが無いんで私には全くわからないんですけど...

Comments

  1. てつろう12/9/09, 11:46 PM

    ロックオン。録音ならいつもしてるんですけどねぇ…

    あ・・・

    でもロックオンして本当に撃墜してたら
    すげーですがとんでもないことになりそうで怖いですな…

    ReplyDelete
  2. 笑。撃破していたらヤバいことになってましたよね、きっと。。。でも、もしかしたら過去にそんなことが実際にあったかもですね。。。表に出ないだけで。

    ReplyDelete
  3. 興味深い話です。 ちょうど最近、古本でカールセーガンの本を読んでたトコでした。彼によると「宇宙では生命体が発生しないほうが不自然」だそうです。

    kzo

    ReplyDelete
  4. KZOさん>

    どうやら、いろいろなエイリアンが居るみたいですが、人間とまったく外見が変わらないエイリアンも居るみたいですね。しかし彼等は何も見ずに触っただけで色を認識できたり、その他にもかなり凄い能力があるらしいです。確かに、宇宙全体で私達だけが知的生命体として存在するのはおかしい話ですよね。

    ReplyDelete

Post a Comment